祝!アドセンス審査1発合格!!2週間の苦悩晴れり!!(2017年3月)

はい、タイトルの通りです!グーグルアドセンス(割のいいアフィリエイト広告)の審査を一発で合格しました!!ええ、嬉しすぎて泣きそうです……もうてっきりダメかと思っていました。というのも、最大で審査に三日かかると謳っておきながら、二週間待ってもウンともスンともいってこなかったからです。

確かに、一カ月以上経っても審査結果がこないと嘆く他のブロガーさんたちの記事はたくさん見ていたのですが……それにしてもぼくの場合は表現がグレーというか……もちろん、アダルトやギャンブル系とか、アドセンス様の規約に引っかかるような記事は一つも書いていませんが、芸術色?を強く出し過ぎてしまっている感があるんじゃないか?と、コイツちょっと危ない奴なんじゃないか?とか……そんなふうに思われて落とされるんじゃないか?と、ぶっちゃけかなり不安でした……。

ええ、実は今回のこの記事で、アドセンス様からの審査結果が遅すぎることを愚痴ってやるつもりだったのです。最大三日と謳っているのに、なぜ二週間待っても返事が来ないんでしょうか!?だったら最大三週間と表示を改めるべきでは?と、ちょっと怒ってやるつもりでした(苦笑)

いやだから、せっかく審査に通ったんだから、こういうことはあまり書かないほうがいいのかもしれませんが……しかし、まさにこれからアドセンスの審査を受けようとしている方々に少しでも参考になればと、簡単ではありますが、今回の経緯をお伝えさせて頂きたいと思います。

アドセンス申請時の記事数は1012記事、文字数は15002000

まず、審査に申し込みをしたのが今月の14日で、その時点での記事数は10~12記事程度でした。一記事あたりの文字数は1500~2000字です。

ジャンルはご覧のとおり何でもありのいわば雑記ブログです。ただ、どうでもいい個人の日記のような記事は一つも書いていないつもりです。見てくださる方々に、何かしら有益な情報もしくは考え方、あるいは楽しみ(面白味)を提供することを強く意識して書きました。というか、アドセンスの審査以前に、そういうブログでないと誰も読んでくれないし、そもそも書く意味はないんじゃないか?と個人的には思いますが。

 

アドセンス審査中に画像や動画を使っても問題ない?

審査に通過したのが先日(27日)で、その間の約2週間は毎日記事を更新しました。といっても、1500~2000字の記事を毎日更新するのはそれなりに大変なので、2,3日置きでもとくに問題はないかな?と個人的には思います。

ちなみに、審査中は画像を使わないほうがいいという意見をちょくちょく見かけましたが、ぼくは最初から画像をいれまくっていました。もちろんフリー画像です。その記事の内容にもよりますが、むしろ画像でメリハリをつけないと、読むのが疲れてしまう気がします。ただ、画像ばかりで肝心の記事が適当だと、印象は悪くなると思ったので、あくまでその記事にあった最適の画像をいれるように心がけていました。

また、かなり悩んだのですが、「桐谷健太の「海の声」は芸術だと思う」の記事にどうしても必要だったので、auの公式動画(桐谷健太の「海の声」の動画)をアップしました。しかも、同じ記事中に繰り返し二回も使っています。が、記事を書き進めていくうえで、そうする必要があったからそうしたわけで、それも含めてアドセンス様はちゃんとご理解してくださったということでしょう(笑)

 

プライバシーポリシー設置の義務

プロフィール、サイトマップ、連絡先、関連記事等の設置、あるいはカテゴリの整理などで、サイトを見やすくすることも当然大切ですが、なによりプライバシーポリシーの設置は一番重要というか、アドセンス(アマゾンも)を使用するにあたって義務らしいです。

はい、知りませんでした……(苦笑)だから、一週間くらい前に慌ててプライバシーポリシーを設置した次第です。

で、これからプライバシーポリシーを設置しようという方は、宜しければ、ぼくが書いた文言を、参考にして頂いて構いません。ただ、完全コピーだと、グーグル様(検索のほう)からお互いにペナルティを食らう恐れもあるので、ちょっとだけ文言を変えてください。

また、アドセンス様の規約をまだすべて読んでいないので、これで十分であるとは約束でき兼ねます。ぼく自身も随時規約を見直して、加筆修正をしていきますが、ご自身でもしっかり規約に目を通すことをお薦めします。

 

アドセンスの申請画面が進まないときは、グーグルクロームで!

順序が違いますが、アドセンスに申請するとき、エクスプローラーだと画面が固まって先に進めないことがあるようです。ていうか、ぼく自身がそうでした(苦笑)その場合は、「グーグルクローム」をダウンロードして、そこから申請画面に進んでください。そうするとスムーズに進みます。

ちなみに、エクスプローラーでアドセンスの申請を何度もやり直してしまうと、そのドメインが無効になってしまうとか書いている記事を見たことがありますが、そんなことはありません。実際ぼくは、エクスプローラーで10回くらい試してダメだったこのブログのドメインで、クロームからすんなり申請できて、審査にも無事通りました。

 

最後に~グーグル様は公正に判断してくださる。

昨年、DeNAまとめサイト問題が公になって以降、アドセンスの審査は超厳しくなったといわれています。有名なアメーバブログもグーグル様の制裁を受けたとか受けそうとか、そんな話をどこかで見かけましたが……ぼくのようにそれなりにマジメ?にブログ運営をしようと考えている人間にとっては、この流れはむしろ大歓迎です。というのも、ペラサイトが淘汰されるほど、自分のブログへのアクセスが増える可能性があるからです。

そう、グーグル様はちゃんと公正に判断してくださっているのです!どこの馬の骨とも知れない下読みを雇っているわが国の文学賞なんかとは大違いです!!

とはいえ、価値ある記事を書き続けることも大事ですが、規約違反で足元をすくわれないよう細心の注意を払い、今後とも健全なブログ運営を心掛けていきたいと思います。

 

0
 
スポンサーリンク