「妻在宅ストレス症候群」の予備軍?

晩酌ならぬ朝酌(ちょうしゃく)を楽しむ休日の妻

これで80記事目です。といっても、1記事の平均は2000文字以上なので、通常1記事1000記事も書けば十分なことを思うと、160記事は書いた計算になります。しかし、アクセスのほうは相変わらずで、本日の訪問者はまだ2名様です……(苦笑)昨日は4名様でした。本当に、拷問級のアクセス数です……(笑)

それはそうと、今さらかもしれませんが、土日のアクセスが比較的多いことに、最近気づきました。やはり皆さん、平日はお仕事でお忙しいようですね。ぼくはというと、土日のほうがむしろ忙しいです。言うまでもなく、妻の仕事が休みだからです……(苦笑)

休みの日は、妻は朝からお酒を飲みます。いわゆる、朝酌(ちょうしゃく)です。ええ、今まさにぼくの目の前で、朝酌を嗜みながら、スマホゲームをしています。

さすがに朝酌に付き合うことはしませんが、ずっとダラダラ酒を飲んでいるので、ヘンな時間に腹減った!とか騒ぎます。しかもその都度食べたいものが違うので、なかなかたいへんなのです。

そしてなぜか、土日の夜に限って寝違えたりすることが多いので、朝から首のマッサージをしなければならないことがけっこうあります。今日は大丈夫そうですが……。

 

ゲーム中の妻がボスと戦っているときは話しかけちゃダメ!

そろそろ、妻の腹が減るころだと思います……そのために、生ラーメンを昨日のうちに買ってきておきました。休みの日の朝飯は、生ラーメンと決まっているのです。ラーメンのスープは、その日の気分によって食べたい味が違うので、醤油から味噌まで一通り揃えています。

醤油にはネギがないと絶対ダメです。味噌にはもやしがないと絶対ダメです。ネギは縦切り、もやしは別の鍋に茹でて、いったんザルにあげる――というのは、鉄則です。

食べる前に、テーブルも綺麗に拭かなければなりません。テーブルの上には、妻の小物たちが散乱しています。それらをいちいちどこに置くか?を妻に聞きながら、片づけなければなりません。勝手にヘンなところに片づけてしまうと、あとで妻がわからなくなるからです。

かといって、スマホゲームでボスと戦っているときに、話しかけてはいけません。そのせいで死んでしまうと、大騒ぎします。だから、ボスと戦っている風の音楽かどうかを見極めたうえで、妻に話しかけるようにしているのですが、そのために大きくさせているスマホの音量が、ブログを書く邪魔になってしまいます……(苦笑)

 

「やっぱり味噌ラーメンにしたい」に、満面の笑みで粛々と……

そう、土日のぼくは、あらゆる自由を制限されているのです。もちろん、稼いでもらっていることは重々承知しています。しかし、たとえば平日に、残業をしないで妻が仕事からはやく帰ってくるのは、正直あまり好ましいことではありません……。

「夫在宅ストレス症候群」という病気があるそうです。仕事一筋&無趣味だった夫が、定年退職して家に籠るようになり、それによるストレスや束縛で、妻が発狂する病気のことらしいです。つまりぼくはその逆の、「妻在宅ストレス症候群」の予備軍なのかもしれません。

いや、なんだかんだいって、ぼくは妻のことを大事に想っています。だからそんなふうにはならないだろうと思いますが……

あ、ラーメンを食べるそうです。味噌ラーメンにしたいようなので、ということは、もやしを別の鍋に茹でて、いったんザルにあげなければなりません。いや、やっぱり醤油ラーメンにするそうです。ということで、ネギを縦切りにしようと思います。

もちろん、ネギを縦切りにしてしまった後で、「やっぱり味噌ラーメンにしたい」と言われても、嫌な顔はせず、満面の笑みで粛々と、縦切りにしたネギをタッパーに入れるつもりです……(苦笑)

 

0
 
スポンサーリンク