月収3万~10万くらいを自由に調節できるブログを目指す。

「IE」しか使ったことないのに、「IE」を知らなかった件

本当にここ最近は、毎日毎日このブログにかかりきりで、まったく小説を書けていませんが、おかげでだいぶ見栄えの良いブログになってきた感じがします。

ええ、右側のサイドバーをとくとご覧ください→→→→→(真ん中よりちょい上くらい)

そうなんです、ツイッターを埋め込むなんて高度な技?まで覚えちゃいました♪

といっても、フォロワー数はまだ0人です。というか、フォロワーの意味がまだちゃんとわかっていません。いや、それ以前に、実はつい最近まで、ツイッターの使い方にかなり苦戦していて、そもそも画像をアップデートすることさえできなかったのです。で、二日くらい前に、ようやくその原因がわかりました。

なんと、インターネットエクスプローラーからは、ツイッターの画像編集ができなかったのです!!

そもそも、エクスプローラーから見るツイッター画面には、ヘッダー画像も、サイドバーもなかったのです。というか、ツイッターにヘッダー画像やサイドバーがあることを、グーグルクロームから見て、はじめて知った次第です……。

ぼくは今までエクスプローラーしか使ったことがありませんでした。そもそも、ワードプレスにインストールしたアクセス解析に「IE」の文字があって、それが「インターネットエクスプローラー」のことだとわかったのも、つい先日のことです。そう、時代についていくのは、ぼくにとっては本当にたいへんなのです……。

 

ブログの見た目は重要

そうはいっても、このブログをぼく自身はとても気に入っていて、それはやっぱりワードプレスのおかげだと思います。(あと弟様も

「文字のフォントをもっと見やすくする」「リンクの色を統一する」「記事下の関連記事のリンクを、カテゴリ別に表示する」とか……やるべきことは他にもまだまだたくさんありますが、今のこの状態でさえ、ぼく自身はすでに相当テンションが上がっています(笑)

そもそもぼくは、ブログの見た目にけっこうこだわりたい性質で、それは見た目のカッコよさではなく、整理整頓をキチンとしたいということなのですが、そうすることでブログを書くモチベーションも上がるし、おそらくアクセス数にも繋がっていくだろうと思います。

 

やっぱり1記事2000字くらいが理想?

もちろん記事の質にもこだわりたいので、すでに書いたそれぞれの記事を読み返して、そのつど修正やら加筆もしています。質と文字数は必ずしも比例するわけではありませんが、やっぱり1記事2000字くらいにするのが理想かな?とも思っています。というのも、そのくらい書かないと、一つのことを説明し切れないような気がするからです。

『とりあえず2000文字の記事を書いて、ブログへの本気度を知る

はい、小手先のSEOなんて、本当にもうどうでもいいです。とにかく、見やすさと質にこだわりたい。グーグル様もそれでいいようなことを言っているので、それを信じて更新を続けていきたいと思います。

いやいや、やっぱりグーグル様のウェブマスターツールにだけは登録したほうがいいだろうと思い、その設定画面を開いたら、「HTLMの確認ファイルをサイトにアップロードするように」とか出てきて……

だから、サイトのどこにどうやってアップロードするんだよ~~??と思って、そのやり方をググってみたのですが、そんなのできて当たり前すぎるのか……アップロード以降の説明ばかりやたら出てきて、肝心のアップロードの仕方を図で解説しているサイトが見当たらず……(溜息)

 

雑記ブログで稼げる限界は、たぶん10万くらいだと思う

……と、たとえばぼくが今いっている内容だけで頭が痛くなりそうな人は、ブログで稼ごうなんて、本当に思わないほうがいいです。そんな甘い世界じゃありません――って、まだぜんぜん稼いでいないぼくがいってもまったく説得力はないでしょうけど……

とにかく、ぼくの大雑把な試算では、1記事2000文字×150~200記事(今は20記事前後)くらい書けば、月収2~3万くらいはなんとかなるんじゃないか?と思っています。で、それ以降も、300…400…500と、記事を増やしていったとしても、おそらく月収10万円がマックスだろうと睨んでいます。

これまでのぼく自身のブログ経験と、多くのプロブロガーたちの意見を総合すると、たぶんそんなもんだと思います。というか、月収10万を超そうと思ったら、こういう雑記ブログじゃなくて、いわゆる専門ブログをガッツリつくるとかしないと無理じゃないか?と、ぼくは思います。

『稼ぎにくくても、ブログを書き続けるためにジャンルを絞らずに書く』

 

月収3~10万くらいを自由に調節できるようなブログを目指す。

で、最終的には、週に2,3記事くらいの更新で、月収8~10万くらいをキープしつつ……同時に、月収3~4万くらいでも不便のない生活環境をつくり……かつ、広告の設定次第で、月収3~10万を自由に調節できるような……そんな感じのブログにしたいと考えております。

そう、稼ぎすぎると税金の処理が面倒になるからです――というのは、「月収100万稼ぐ力より、月収3万で生活できる環境と心身をつくりたい」の記事でもお話しした通りですが、なによりぼくは小説家(芸術家)であり続けなければならないので、それ以上のお金に振り回されるわけにはいかないのです。

……ていうか、文学賞の下読みも通過できないくせに、まだ小説とか芸術とかいってんのオマエ(笑)??

 

だから、小説とか芸術のことは、これから本気出すんだよ―――!!

 

0
 
スポンサーリンク